2015-09-01


長編ドキュメンタリー映画『戦没画学生慰霊美術館 無言館』高槻上映会のお知らせ


日時:2015年9月23日(水・祝)
   開場12時30分・開演13時

会場:高槻市立生涯学習センター多目的ホール

プログラム:
12:30  開場
13:00  『無言館』上映(90分)
14:30  休憩(20分)
14:50  十河陽一氏 講演
       無言館三部作・歌唱
     (詞:窪島誠一郎/曲:十河陽一) 
チケット:
前売 1,500円・当日 2,000円

『無言館』という美術館をご存知でしょうか。
第二次世界大戦中、戦地にて命を落とした若い画家の卵たち。出征の直前までキャンバスに向かい、愛する人に作品を託して旅立ちました。そんな戦没画学生の作品を、館長 窪島誠一郎氏が日本中をまわり、収集、修復、保存する姿を追ったドキュメンタリー映画が、長編ドキュメンタリー映画『戦没画学生慰霊美術館 無言館』です。
戦後70年を迎える今年。高槻市で 長編ドキュメンタリー映画『戦没画学生慰霊美術館 無言館』の自主上映、並びに高槻市在住の作曲家で音楽監督の十河陽一氏を迎えての講演会、また無言館館長 窪島誠一郎氏の詩に、十河陽一氏が曲をつけた無言館へよせた歌曲3曲演奏の会を開催する運びとなりました。

詳しくは下記のチラシをご覧下さい。
リンク http://noriko.club/information/150831/takatsuki_mugonkan.pdf